ドイツ*じゃがいも料理
ドイツからお洒落なじゃがいも料理をお届けします
| Home | BBS | レシピ |  レシピ用語 | プロフィール |  

MENU

じゃがいもの苗














じゃがいもの起源

じゃがいもの起源 ヨーロッパ到来 ヨーロッパでの広まり
ドイツでの広まり 芸術、文学
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ:
じゃがいもを食べる人たち
(18854

ゴッホの《じゃがいもを食べる人たち》は世界でも有名な絵画ですね。
画家が貧しい人々を描こうとしたり、作家が農民家族らを描写しようとしたときによく取扱ったのはじゃがいもです。じゃがいもは19世紀以降の簡素な生活を描写するのに用いられた題材でした。

じゃがいもという言葉が出てくる格言は今日になっても受け継がれています:

最も馬鹿な農夫が最も肥えたじゃがいもを収穫する。
じゃがいもを食べると馬鹿になる。
じゃがいもをしばらくの間食べなさい(⇒節約しなさいということ)

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ:
じゃがいもを食べる人たち
(18854
  Copyright (c) 2007 www.jcc-regio.com/doitsupotato. All rights reserved.ドイツ人講師とマンツーマンのドイツ語レッスン ドイツ語翻訳サービス