ドイツ*じゃがいも料理
ドイツからお洒落なじゃがいも料理をお届けします
| Home | BBS | レシピ |  レシピ用語 | プロフィール |  

MENU

デコレーション















メイン

じゃがいも串焼き


じゃがいも 大4個(約600g)
じゃがいも 小12個(360-400 g)
あさつき 約1/3束
フェタチーズ 60 g(固すぎないもの)
サワークリーム 50 g(にんにくを刻み混ぜておく)
黒胡椒 少々
赤パプリカ 40g
黄パプリカ 40g
万能ねぎ 約30g
サルサソース 80 g
生ローズマリー 1-2 枝
ベーコン 12枚(約120 g)
オリーブオイル スプーン1杯
塩 少々
グリル用串 4本
アルミフォイル

作り方

1. 大じゃがいもをよく洗い、たっぷりの水で約25分茹でる。
2. 小じゃがいもをよく洗い、沸騰しているお湯で約15分茹でる。
3. ざるにあげ、冷水でさっと水洗いしてあら熱をとる。
4. 小じゃがいもの皮を剥く。
5. あさつきを洗い、小口切りにし、胡椒をかけておく。
6. ディップ用に、パプリカと万能ねぎを洗う。
7. 万能ねぎはみじん切りにし、パプリカは小さいサイコロ状に切る。
8. 野菜類を少し残して、サルサと混ぜ合わせボールに入れ、残りの野菜をふりかける。
9. ローズマリーを洗い、水気を拭き取り、葉をとる。
10. ベーコンをくるりと巻いて、小じゃがいもと交互に串にさしていく。
11. ローズマリーをじゃがいもとベーコンの間にさす。
12. 小じゃがいもにオリーブオイルを塗り、塩こしょうをする。
13. 大じゃがいもに3-4の切れ込みを入れ、フェタチーズを入れる。
14. 13のじゃがいもをそれぞれアルミフォイルで半分包む。
15. 串と大じゃがいもを予熱しておいたグリルで10-15分グリルする。串は何回かひっくり返す。

Loading


  Copyright (c) 2007 www.jcc-regio.com/doitsupotato. All rights reserved. ドイツ語教室 ドイツ語翻訳サービス−翻訳分野